エリシムムの花言葉(1月7日の誕生花) 誕生花と花言葉!

エリシムムの花言葉 (1月7日の誕生花)

エリシムム
月日1月7日
花名エリシムム
花言葉ときめき
英名blister cress
和名蝦夷すずしろ
学名ErysimumL.
原産南ヨーロッパ
←01月06日    01月08日→
スポンサードリンク

ヨーロッパ、アジア、北アメリカなどにやく80種分布していて、医学の父と言われた古代ギリシャのヒポクラテスが用いた古い名前エリシモン(Erysimon)が由来と言われています。それだけに、薬用種が多く含まれています。日本では菜の花に似た黄色い花を付けるエゾスズシロがこの仲間で、利尿や強心作用があって、中国では消化不良などに用いると言われています。また、ヨーロッパからシベリアに生息するディフィシウムという種類は、心臓や疲労からくる発熱などに効果があるとされています。ヨーロッパではとても人気があります。

その他の誕生花

  • スノードロップ
  • セリ
  • チューリップ(白)
  • ヒヤシンス(赤)

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。